紫根soap

2020年、最初の石けん作りは、じっくりゆっくりと浸け込んだ紫根のインフューズドオイルを使用して紫根soap!
大好きな石けんの一つです。
冬仕様でのrecipeにしてみました。

紫根soapは、作っている際の色の変化が楽しめます。
生薬として昔から使われていた紫根、紫雲膏が有名ですね!
ムラサキ科ムラサキ。浸け込んだオイルは赤紫色ですが、苛性ソーダ水と合わせるとあっという間に青紫色に変化します。

紫色に仕上がりますが、少〜しだけデザインしてみました。

金粉をつけてお化粧してみましたが、カットする面により、色々な表情が楽しめます。

半年以上かけて浸けたオイルを使用する紫根soap、リクエスト頂けましたらお作り頂けます。数に限りがありますので、ご了承ください。

*紫根soap(冬仕様バージョン) ¥5,500-

次の記事

フランキンセンスsoap