5月・6月のレッスンのご案内

5月・6月の石けん教室のご案内をさせていただきます。
消毒・換気・空気清浄など感染対策を行い、少人数にてレッスンを開催させて頂きます。
皆さまが楽しくご参加いただけますよう、環境を整え努めて参ります。
尚、感染拡大の懸念によりレッスンのキャンセル及び延期もお受けいたしておりますので、ご無理なさらず、お願いいたします。

尚、6月中旬〜7月下旬のレッスンにつきましては、都合によりご案内できるお日にちが少なくなりますので、お手元に石けん在庫が少なくなる方は、5月・6月のレッスンにてお越しくださいませ。

5月13日(金) 午前:満席午後:受付中
5月16日(月) 午前:満席、午後:満席
5月18日(水) 午前:残席1、
5月19日(木) 午前:満席
5月23日(月) 午前:満席、午後:満席
5月31日(火) 午前:受付中、午後:残席2
6月3日(金) 午前:満席、午後:受付中
6月6日(月) 午前:受付中、午後:残席2
6月8日(水) 午前:残席2、午後:受付中

(5月18日現在。最新予約状況はスケジュールにてご確認ください。→   )

🌿 5月・6月のおすすめ素材

*アスタキサンチンの石けん (¥7,000-)
MaunaLani®︎アロハアイナプロジェクトでご紹介させていただく素材の一つ、アスタキサンチン。。。
今年も師である三嶋先生のご厚意により、米国FDAによる厳しい監査をクリアした高品質で安全な天然のアスタキサンチンをご紹介させていただきます。
アスタキサンチンの魅力のお話をさせて頂きながら、天然で美しい色彩での石けんの心地よさを感じていただけたら・・・と思います。
今年はレシピも新たに、よりハイグレードなオイルをご紹介して参りますので、どうぞお楽しみに・・・

*アロエベラの石けん (¥6,500-)・・・要事前予約
自然環境と微生物の力を最大限に引き出す土づくりから大切に、農薬や化学肥料を一切使わず、南の島の気候と海のミネラル、作り手の方の愛情をたっぷりと注がれて育つオーガニックアロエベラを使った石けんをご紹介いたします。
レッスンでのご紹介は、初めてかも・・・私自身は毎年作りたくなる素材の一つ。。。
プレゼントした方に、必ず喜ばれる素材の一つかも・・・٩(  ´͈ ᵕ `͈ ๑)༊༅✧ˈ‧˚⁺

*黒文字の石けん (¥6,000-)・・・要事前予約
クスノキ科の植物で、枝を高級楊枝の材料として使われる黒文字は、抗ウィルス作用があることが知られており、枝葉は黒文字茶として親しまれております。精油やハーブウォーターは、リナロールなどを含有し、とても豊かな香りで親しまれております。
国産の有機栽培された黒文字を使用した石けんをご紹介させていただきます。
ハーブウォーターの香りも体験いただけます。

*がごめ昆布の石けん (¥6,000-)
昨年も大変ご好評をいただきましたがごめ昆布の石けん!!「フコイダン」をたっぷり含有し、私も大好きな素材の一つです。北海道産のがごめ昆布に沖縄県産の素材をプラスした「海の恵み」の石けんをご紹介します。日本の北と南のそれぞれ素晴らしい素材を使った、優しい仕上がりの石けんです。

*酒粕の石けん (¥6,500-)・・・要事前予約
アルブチンが豊富に含まれる「酒粕の石けん」は、きめ細やかな泡立ちに仕上がり、とても人気の高い素材の一つです。通常のレッスンでは酒粕のパウダーをご紹介しておりますが、この時期に登場するのは生の酒粕!!今年は100%無農薬米で造られたお酒の酒粕を使った石けん。
原料はお米とお水だけ・・・醸造用アルコールなど添加物は一切使用していない”発酵文化”の素晴らしさを伝える蔵元の酒粕をご紹介いたします。熱を加えずそのままの酒粕を使い、滑らかな仕上がりの石けんの使用感をお楽しみください。

*大和当帰の石けん (¥6,000-)・・・要事前予約
女性のためのハーブと言われる当帰は「根は薬、葉は食す」と昔から根の部分は生薬として、婦人科系の漢方薬として使われてきました。今回は、古くから知られる国産の希少な「大和当帰」をご紹介させていただきます。効果、効能に捉われることなく、石けんにした際の「なんか良い心地」をお肌で感じていただきたい素材です。

*おすすめ以外の素材につきましても、これからの季節使いたくなるメントールクリスタルなど、
ご紹介可能となりますので、ご予約の際にリクエストをお願いいたします。

*MaunaLani®︎アロハアイナプロジェクトでご紹介する素材、アスタキサンチン、Sea Salt Soap、
Hawaiian cacao(残り僅か)、Hawaiian gingerにつきましても募集中です!
詳しくは、こちら→  をご覧ください。