モンモリロナイトClay Soap

先日作った、モンモリロナイトの石けんを型出し、カットしました。
最近、「クレイ入り!」というフレーズをよく耳にするようになりました。洗顔にもボディーソープにも・・・そして、雑誌に掲載されているもの多く見かけるようになりました。
それだけ美容業界からもクレイの作用や効果が着目されているということでしょう。
とても嬉しいことではありますが、その洗顔料やボディーソープには、どんなクレイがどのくらい含有されているか???までは分かりません。一言で「クレイ」といってもクレイの質や種類がとても大事なところ・・・
「どんな働きのあるクレイをどのくらい入れるか?」を知ることが大切ですね。
私が使っているアロマフランスのクレイは5種類あり、それぞれ働きが異なります。火傷や怪我をした時は?日焼けしたときは?スマートフォンなどの電磁波が気になるときは?疲れているときは??などなど・・・時と場合によって、また使う人によってクレイを使い分けています。

7月のおすすめ素材として使っていたクレイはホワイトカオリナイトクレイでした。たっぷり入れることによりモコモコで優しい泡立ちがとても好評な石けんに仕上がりました。

9月のおすすめ素材としてご紹介するクレイは、モンモリロナイトクレイです。こちらは、アロマフランスのクレイではありませんが、アメリカカリフォルニア州からのクレイで美容効果にも期待できるクレイでセレブの間でも大人気なクレイです。

生地の色は、少しグリーンがかった仕上がりになりますが、こちらも心地よい泡立ちになる予定です!

 

 

 

 

 

「良質なクレイをどのくらい入れるか?」やっぱりココが大切ですね(*ˊᵕˋ*)੭ ੈ

「5種類のクレイ」について詳しく知りたい!という方は、クレイのホームケアレッスンを開催しておりますので、よろしければこちらをご受講ください。