石けん作りに使うココナッツオイル

手作り石けんを作る際、きめ細やかな泡立ちを作るためにココナッツオイルを使用することが多いのですが、ココナッツオイルといっても市場にはたくさんの種類があり、どれを選んでいいか?悩みますね。。。
ココナッツオイルには、精製ココナッツオイルと、未精製のヴァージンココナッツオイルがあります。精製ココナッツオイルは漂白、脱臭がされたオイル。ヴァージンココナッツオイルは未精製のため、ココナッツオイルに含まれる天然な有効成分が豊富に含まれたオイルです。

ヴァージンココナッツオイルを贅沢に・・・

lulumalu では、手作り石けんのレッスンで使うココナッツオイルは、全てMaunaLani仕様のヴァージンココナッツオイル(VCO)!!
香り豊かな良質なヴァージンココナッツオイルを贅沢に使ってお伝えしております。
オーガニックのエクストラヴァージンココナッツオイルなのですが、とてもこだわりのあるオイルですので、ご紹介したいと思います。

ココナッツオイルの中で最も質が高いと言われるフィリピンミンダナオ島産のオーガニック認証のヴァージンココナッツオイルで独自のトレーサビリティで管理されております。そして、遠心分離製法によるローオイルで、日本へ輸送される際は、冷蔵機能付きのコンテナで温度を管理して運ぶリファー輸送されてきます。
このような贅沢なオイルの石けん作りに使用できるのは、お肌にとってはもちろん、環境にとってもとても優しいオイルなのです。
当教室で贅沢なヴァージンココナッツオイルを使用できるのも、MaunaLaniの三嶋先生とココナッツキュア(株)さんのおかげなのです。

MaunaLani仕様とは・・・

Studio MaunaLani 三嶋先生が毎年、長い期間をかけてたくさんの種類のココナッツオイルの香りや質感などを一つ一つチェックしていただき、たくさんの製法や地域のオイルを確認していただいてから厳選し、MaunaLani仕様として特別にパッケージしているヴァージンココナッツオイルになります。

厳選されたヴァージンココナッツオイルは、厳しい検査をクリアした本物のLOW OIL(コールドプレス製法)なのです。

植物は、天候に左右されますから、常に安定してこの素晴らしいVCOオイルが使用できるとも限りませんが、現在のところはお教室にストックもありますから、皆さまにも素晴らしいVCOをご提供し、石けん作りを楽しんで頂けることを嬉しく思います。

ココナッツオイル100%石けん

夏に向けてオススメしたい石けんの一つに、ヴァージンココナッツオイル100%で作る石けんがあります。ココナッツオイルの脂肪酸の組成で考えると、ココナッツオイル100%で作る石けんの使用感てどうなの??と思うかもしれませんが、このヴァージンココナッツオイルで作る石けんの使用感は格別です。新緑の季節の頃にご案内させていただく予定ですので、ご興味おありでしたらリクエストお待ちしております。

素材の素晴らしさが、皆さまに届きますように・・・